ゴー!ゴー!スキーは、スキーヤーの スキーヤーによる スキーヤーのためのWEBサイト。スキーをもっともっと楽しむための情報サイトです。

2008年04月27日(日)

かぐら・みつまた [└ けいこ【レポート】]

4/27(日)かぐら・みつまた★33★


高速使ってかぐらへGO!
家を8時過ぎにでたのでみつまたへ到着したのが10時。
ゲレンデへ出たのは11時くらいでした。
とにかく、かぐらに向けて移動。

かぐらに到着すると早々によこてぃに会ったので3人で滑りました。

上はガスってるー
でもまだ午前中はいいかな?

かぐらメインゲレンデのコブはあまり育っていないように感じました。
ジャイアントコースが大会のため閉鎖されていたので
かぐらメインコース上部からテクニカルコースへ行ってみました。
去年だったら、みんながテクニカルを滑ってくるのをメインコースを降りていって
テクニカルの下のところで見上げて待っていました。
いつもほぼ回避しているコースです。
去年2回くらいは行ったけどビビリまくって生まれたての子鹿状態でした。
でも今年はついて行けることがとても嬉しかったです。
滑るたびに退化していかないように、
1日の中で何かほんのわずかでも成長できるようになりたいという一心で滑りました。
一つ一つの動きをどこかおろそかにすると次のコブへうまく繋がらない、
最後までしっかりすると次のコブがスムーズに入れるのが実感できました。
コレはどんなターンの時も同じか!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

バイキンマンの本日のランチ

3本くらい滑ったところでよこてぃはお昼休憩へ行きました。
私とバイキンマンはそのあと2本滑ってお昼にしました。
今日は湯沸しセットを持っていくのが面倒だったのでレストハウスでご飯です。


大会に参加されていたTodoさんに会いました。大会終了でクタクタの様子でしたが
結果はどうだったのかなー?

お昼を食べたあとは、雲行きが怪しいというより、
濃霧がヒドイ!!!

ヤポンメンバーやよこてぃは撤収するとのこと。
でも私は滑りたーーーい!ということで
無理やりバイキンマンを引っ連れてリフトへ。
リフトに乗っていると白いモヤのなかに吸い込まれていくような不思議な感じがしました。

1本滑りました。

たぶん・・・テクニカルコース?

視界不良でどこを滑っているのか、
前後左右の距離感がまったくわかりませんでした。

いつの間にかテクニカルコースの下にいました。
そんなモヤモヤ〜な中でライクスのnoriさんにも会いました。

私達も少し危険を感じ、ラスト1本を滑ってみつまたへ戻ることにしました。

バイキンマンは下山コースでワタスキ練習をしたりしてました。
それにしても、みつまたへの下山コースが一番疲れる(´д`;)
膝にくるぅー(;へ;)

みつまたへ戻ると、スッキリした視界が広がりました。
かぐらでは濃霧というより雲の中を滑っていたようです。

下山コースで疲れてしまい、大会バーンの方を1本滑って帰ろうということになりました。
でもリフトに乗ってると、先にあがったはずのヤポンメンバーやよこてぃがいるのを発見。

なぜだかわからないけど、

負けられないゎ!

先に帰るわけにいかないと思っちゃって
滑走心に火がつきました。

よこてぃとバイキンマンがバビューーーーンと流し始めたので
必死について行きました。
ノンストップで1本滑りまた上へ。

モサ雪で小回りの練習も。
やはり左が外脚のときのターンは怪しいといわれた。。。。
ちゃんと乗ってこれない時は少しX脚気味というか、膝が立ったままになってしまいます。
あとは、落差をとってくるように。

小回りやったり中回りやったり
最後はよこてぃ、私、バイキンマンでトレインしていきました。
同じラインを滑って遅れていく私。
バイキンマンが後ろから見ていて解説してくれました。
捉えた後に外脚の動きが止まっているから
ズレが多くなってスピードに乗っていけない。
もっと外脚を動かし続ければスピードが落ちることがないよ、と。

大会バーンを5本くらい滑って終了にしました。

今日も楽しかったです!

スキー人気BLOGランキング 投票してねvv

けいこ@55 at 20時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog